本場所 初日 昼 情報!

鶴竜

大相撲の横綱・鶴竜が九州場所初日の10日、休場することが分かった。
休場は2場所連続14度目。
腰痛のためとみられ、1年納めの場所は白鵬の1人横綱となる。
初日の対戦相手、新小結の朝乃山は不戦勝。
鶴竜は前日9日に3年ぶりの九州場所出場に向け「しっかり取っていきたい」と意気込んでいた。
秋場所8日目(9月15日)に「左膝内側側副じん帯損傷の疑いで約2週間の安静加療を要する見込み」との診断書を提出して同場所を休場しており、2場所連続休場となる。