9日目 朝情報!

■鶴竜
8日目、正代を上手出し投げで退け、初日からの8連勝で勝ち越しを決めた。
御嶽海が逸ノ城に寄り切られて初黒星を喫したため、鶴竜が単独トップに立った。

■栃ノ心
7勝1敗で中日を終えた。
前日7日目は全勝対決で横綱鶴竜に敗れたが、この日は嘉風を突き出し、連敗を阻止。
昨年11月8日に生まれた長女アナスタシアちゃんに会いたい。
場所後の2月、西アジアの故郷ジョージアに帰国したい。
師匠の春日野親方に許可をもらうべく、V戦線に残って好成績を残す。


十両8枚目の大砂嵐が、無免許運転で追突事故を起こした疑いが浮上したことを受け、9日目の22日から休場することになった。
大嶽親方は22日未明、東京都江東区の大嶽部屋で取材に応じ、事故を知ったのは21日夕にあった協会からの連絡だったことを明らかにした。
休場の理由については「これだけの問題を起こして協会、私に報告しなかったということで休場をお願いした」と説明した。