中日 朝情報!

■鶴竜
心技体が充実してきた横綱に隙はなかった。
栃ノ心との全勝対決に快勝だ。
「油断はできないので気を引き締めて集中していった」
過去20勝1敗と合口の良い相手だったが、落ち着いた口調で最高位の風格を示した。

■豪栄道
埼玉栄高の後輩、貴景勝に貫禄を示した。
相手の突き、押しを低い姿勢でこらえ、慌てず左下手を引くと一気に前進して押し出した。
5勝目に「悪くはない。まだまだ負けてられない」と涼しい顔で話した。

■御嶽海
勢いが止まらない。
2横綱1大関を破った嘉風に付け入る隙を与えず、先手先手と攻めた末、引き落として無敗を守った。
関脇の初日からの7連勝は、昨年春場所で10連勝した高安以来。