千秋楽朝情報!

■豪栄道、日馬富士
3敗の豪栄道が貴ノ岩を降して3連敗を免れ、4敗の日馬富士は御嶽海を退けた。
4敗だった新入幕・朝乃山が阿武咲に敗れたため、優勝争いは2人に絞られた。
千秋楽の結びで豪栄道が日馬富士を破れば昨年秋場所以来、6場所ぶり2回目の優勝が決まり、敗れると優勝決定戦に持ち越される。
日馬富士は本割と決定戦で連勝すれば、7場所ぶり9回目の優勝となる。