12日目朝情報!

■稀勢の里
11日目、3月の春場所で痛めた左上腕付近の状態が思わしくなく、横綱本人が師匠の田子ノ浦親方に申し入れ、「左大胸筋損傷、左上腕二頭筋損傷で約1カ月の通院加療を要する」との診断書を日本相撲協会に提出した。

■白鵬
11日目の24日、白鵬が単独トップに立った。
豪栄道に右四つから万全の攻めで完勝し11連勝に伸ばした。

■高安
自信たっぷりの突き押しで、大関の座に向かって再び走り始めた。
立ち合いから栃煌山を圧倒し、最後は余裕たっぷりのはたき込み。
昇進のノルマとされる2桁勝利まであと1勝だ。