8日目朝情報!

■白鵬
大栄翔を寄り切り、全勝をキープ。

■日馬富士
嘉風を押し出し、全勝をキープ。

■稀勢の里
左上腕付近に負傷を抱えながら御嶽海を寄り切り、2敗を守った。

■高安
千代翔馬を突き落として連敗を免れ、6勝目。
ただ一人、1敗を守った。


立行司、式守伊之助が夏場所7日目の20日、「喉頭炎で可能な限りの安静と発声を控えるのが望ましい」との診断書を日本相撲協会に提出して休場した。
関係者によると初日から喉の不調を訴えており、復帰まで数日を要する見込みだという。