11日目朝!情報!

■稀勢の里
珍しいく右からの張り差しで馬力のある玉鷲の出足を止め、すぐに得意の左を差して寄り切り。
これで1月の初場所10日目から16連勝。
大関時代の平成25年春から夏場所にかけた自身最多連勝に並んだ。

■高安
立ち合いで変化した貴ノ岩をはたき込みで下し、全勝を守った。
関脇の初日からの2桁連勝は平成22年春場所の把瑠都以来。
初優勝なら今場所後の大関昇進の可能性も出てきた。

■嘉風
鶴竜を一方的に寄り切る会心の一番。
「いいところが全部出た。」と通算6個目の金星を獲得。

※先頭力士

全勝
稀勢の里 / 高安

1敗
照ノ富士 / 栃煌山